私は京都 宇治市の出身なのですが、若い頃から大好きなお店だったのが「伊藤久右衛門」。
本来はお茶屋さんですが、私が好きなのは伊藤久右衛門のスイーツの方 笑

伊藤久右衛門のスイーツは、「なんちゃって抹茶味」ではなく、石臼でゆっくり丁寧に挽いた
宇治でとれた上質な茶葉をスイーツに使用。
抹茶本来の風味を生かした、大人が頂いても大満足できるスイーツなんです。

スイーツを押し出した店舗は、私の記憶が確かなら、今から20年ほど前に登場したと思いますが
当初から地元では大人気ショップに!
私は友達がバイトしていたこともあり、かなり通いつめました。
今では「抹茶スイーツ」というと伊藤久右衛門、というくらい有名なお店になり…
「宇治抹茶生チョコレート」は知らない人がいないのでは?というくらいの大HIT商品に。
なんだか、こんなに有名になって感慨深いものがあります。全然、関係者じゃないんだけど…

今は地元を離れてしまったので、頻繁に店舗へ通えなくなりました。
が!「通販」という手がありますから、まったく問題ありません。
ちゃんと公式オンラインストアがあり、取り寄せるのも簡単です。
IMG_2010_R.jpg

今回取り寄せしたのは「宇治抹茶スイーツひんやりセット」。

このネーミング聞いただけで体感気温が2度くらい下がりそうな気分になりますね。


そのセット内容は「ひんやり」であることから選ばれた伊藤久右衛門で人気のスイーツばかり。hinyari-naiyo.jpg 

こういった商品が入っています。これで全部ではなく、あんみつは2箱、プリンとわらび餅は

それぞれ2個ずつ入っています。とても充実した中身です。

IMG_2008_R.jpg 

どの商品も、このまま頂いても、もちろんとっても美味しいのですが、
サイトでアレンジが紹介されていたので真似してみました。
アレンジ、というほど大したことじゃないんだけど…
ほうじ茶ゼリーを細かく刻み、+ミルクで頂く、というもの。
コーヒーゼリーの代わりに、ほうじ茶ゼリー、という感じですね。
和洋折衷な組み合わせですが、これが美味しくて!新しい発見です。

同じくセットに入ってくる「宇治抹茶ゼリー」にも応用できると思います。

抹茶ゼリー+ミルク、絶対に、間違いなく美味しいはず~!!

IMG_2013_R.jpg

同じくサイトに掲載されていた宇治抹茶あんみつの「パフェ風」も、簡単にできるので

今度やってみようと思っています。


どのお菓子も、とても上品なお味で、毎日、少しずつ楽しむのにぴったりです。

湿気が高くじっとりして、気分的に爽快になる日が少ない梅雨時期ですが、

見た目や食感から「涼」を取り入れて少しでも快適に過ごしたいですね。


「宇治抹茶スイーツ ひんやりセット」はこちらから↓

宇治抹茶スイーツひんやりセット
宇治抹茶スイーツひんやりセット


甘いもの好きなお父様やパートナーに!父の日ギフト特集も。

6月12日まで、ギフトの最適なセットが割引価格で販売されているので必見です。

京都宇治の老舗 【伊藤久右衛門】



■40代 ファッションブログランキングに参加中■
新着記事一覧