若い頃は「メイクが落ちればいい」くらいの感覚で、一切「クレンジング」にこだわりなし!
でしたが、このマナラのホットクレンジングゲルと出会い、考え方が変わりました。
o0600040013753708673.jpg
マナラホットクレンジングゲルには、6種類のコラーゲン(浸透型ナノコラーゲン)、
セラミド、 ヒアルロン酸、スクワラン、ポリグルタミン酸、オリーブ油、 
ヒマワリグリセリズ、ダイズ油、サフラワー油といった保湿成分が たっぷりと配合され、
クレンジングなのにまったく乾燥しない。 

なおかつ、美白成分であるビタミンC誘導体や ハイドロキノン誘導体(アルブチン)、 
アンチエイジング成分であるアスタキサンチン、 ローヤルゼリー、酵母エキス、ビタミンEといった まるで美容液のような成分が配合されているんです。

クレンジングって、そんなに長い時間、肌に留まるわけではないので、
美容成分がクレンジングの間にどれだけ肌に作用しているか、は正直わからないのですが…笑

ただ、これを使い始めてから、洗顔後に肌が突っ張る事がなくなり、毛穴汚れがすっかり綺麗に。
クレンジングを変えるだけで、これだけ違うんだ!とハッキリと違いが出て、感動しました。

また、マナラのホットクレンジングゲルは洗顔作用もあるので、ダブル洗顔不要。
洗顔料を買わずに済むようになり、コスパ面でも嬉しいw

ねっちりしたゲルなので、お風呂で使うと使いやすくなります。
肌をじんわりと温めてくれ、しっかり毛穴が開く感覚があります。
o0600040013753708677.jpg

リニューアル前からずっと愛用しており、すでに愛用歴4年。 
1本で2か月使える、程よいコスパも長く続けられる理由です。

いきなり本品を買わずとも、最初はたったの100円でお試しできます!




マナラ ホットクレンジングゲルは定期便でお願いしているので、家に常備している状態ですが、
先日、帰省したときに、うっかりクレンジングを持っていくのを忘れてしまったのです。
で、急きょ、ご近所のドラッグストアで買ったのが、こちら。

”ビフェスタ”というマンダムから発売されているブランドの
「クレンジングバーム ホットタイプ」。「ホット」という名称に惹かれて購入。
間に合わせで購入したものの、これがなかなか良かったのです。
クレンジング後のうるおい感や毛穴すっきり感は、やはりマナラのほうが上、ですが、
こちらも、このお値段にしては、なかなかの出来です。
コスパ面で見ると、マナラよりお安くなるので、よりコスパ面を重視されるのなら、
ビフェスタ、おすすめですよ。近所のドラッグストアで見かけたら、ぜひ。



ビフェスタといえば、「蒟蒻」シリーズもLDKで高評価を受けた影響で人気があります。
一度試してみたい気持ちもありつつ、長年愛用しているマナラから変える気にもなれず…笑




■40代 ファッションブログランキングに参加中■
新着記事一覧